趣味の広場

少年サッカークラブのコーチを主な趣味としつつ、木工をやったり、本を読んだりとその時、その時に感じたことを日記として残していきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

あかたまごきたまごくろたまご

黄卵赤卵黒卵
 写真の鶏卵はすべて、よく言われる「赤玉」卵です。
 今週、職場において高校生の実習を受け入れており、エサにより黄身の色が変化することを教えるために用意した鶏卵です。

 黄身の色をオレンジ気味に出すために、市販の鶏卵生産においてはエサにパプリカを入れているのですが、手前左側はそのパプリカの量を2倍にしたもの。赤いと言えば赤いですが、この程度の卵はありそうですね。

 右下は、今はやりの米卵です。鶏のエサの大半はトウモロコシですが、その2~3割を米に置き換えると、トウモロコシの色素がなくなるため、このようなレモンイエローとなります。赤も黄も色が違うだけで栄養的には問題なく、美味しくいただきました。

 ただし、黒タマゴは何とかという色素(忘れた)をエサに入れたそうで、食品に入れる色素ではないので食べませんでした。まるで生のピータンといった感じ。仮に食べられたとしても、食欲はわきませんよね!
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。