趣味の広場

少年サッカークラブのコーチを主な趣味としつつ、木工をやったり、本を読んだりとその時、その時に感じたことを日記として残していきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

第31回東金さわやかミニサッカー大会

 3年生6人(一人欠席)、2年生2人(一人欠席)、1年生4人(一人欠席)で3年生の部と1年生の部に参加してきました。
 3年生の成績は、
第2試合 対成田SSSBに0-4(前半0-3、後半0-1)で敗戦
第8試合 対横芝FCに0-4(前半0-3、後半0-1)で敗戦
第11試合 対長生マリンズFCブルーに0-4(前半0-0、後半0-4)で敗戦

そう、今気がつきました。全部4点取られてました。最終戦には、無得点であることはわかっていたので、何とか、得点をと思ったのですが、ゴールはすごく遠かった。
 
一つだけ収穫がありました。
 最後はワントップ、ワンバックのダイヤモンド型の陣形で臨んだのですが、ディフェンスという概念がない子供たちに、ようやく、バックが一人残らなければ試合にならないということに気づいてもらったということです。
 これを理解してもらうのに3試合が必要でした。
 次は、団子の解消か、ドリブルの向上か、パスを選択できるようにすることか、やることはいっぱいあります。

 暑い中、応援の保護者の皆様にはありがとうございました。子供たちの脳の神経細胞のシナプスが少しずつだけどもつながっていきつつあり、サッカーになってきていますので、長い目で見てやってください。6年生までには何とかなってますから。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。