趣味の広場

少年サッカークラブのコーチを主な趣味としつつ、木工をやったり、本を読んだりとその時、その時に感じたことを日記として残していきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

海の駅 九十九里

 土曜日は、小学校が学校行事のためサッカークラブの練習ができず、実家に行こうかと思いきや親父様との都合が合わず、といったことから、ぽっかり予定が空いてしまいました。

 そこで、懸案であったクルマのタイヤのローテーションを敢行。午前中1時間くらいで終了しました。18インチのタイヤはけっこう重たく、膝に相当負担がかかり痛さが増してしまったのが悔やまれるところですが、その後ガソリンスタンドで洗車してタイヤの空気圧を見て全て完了。10300kmで初めてのローテーションでした。

 ガソリンスタンドからそのまま奥様とともに道の駅ならぬ、「海の駅」九十九里に出向き、昼食をいただいてきました。
 2階にフードコートがあり、3軒の飲食店がそれぞれ海産ものの食事を出しており、その日は「みっちゃん食堂」のぜいたく丼を食べてきました。

 これで800円。本当は、舟盛り定食1000円を食べたかったのですが、私たちの前のお客さんで終了となり、これを選びました。
舟盛りは、酒場で3人前くらいで注文する盛りが何と1人前ということで超お得感のあるもので、次回はぜひこれを、と奥様と話してきました。
九十九里海の駅・贅沢丼

 2階にはテラスがあり、フードコートの席として利用できるようになっています。ベランダの手摺沿いに長机が置かれており(あまりおしゃれ感はないのですが)、まさに海を見ながらの食事ができます。
九十九里海の駅からの眺望
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。